負け組トレーダーの欲求不満に対する理解不足

目安時間:約 6分
負け組トレーダーの欲求不満に対する理解不足

負け組トレーダーは

日々のトレードの欲求不満に対して

理解不足な状態にあります。

 

 

すでに、これまでにトレードの経験を
幾多も積み重ねてきたのであれば

 

トレードにおいて欲求不満の状態を
今までに何度も経験をしてきたはずです。

 

 

 

------------------------------------------------------------

 

 トレーダーは欲求不満のときに最悪の決定を下す。

 

 欲求不満は思考を曇らせ客観性を失わせる。

 

 トレーディングではよく欲求不満に陥る。

 

 数え切れないほどの要因が欲求不満へと導くのだ。

 

 ほんの少しの失敗が動揺と欲求不満の状態を作り出す。

 

 リターンが得られないまま損失が続くと、
 トレーダーはすぐに欲求不満の状態に陥る。

 

 欲求不満を感じたら、もっと柔軟に我慢強く

 

 トレードする気持ちを高めることが
 必要なシグナルだと自覚しなければならない。

 

 (ジョッシュ・リュークマン)

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

僕自身は29年目までのトレード経験を通じて
腑に落ちて理解ができたことがあります。

 

 

それは、欲求不満な状態とは
上手くいかないトレードの時だけに
表れるものではないということです。

 

 

結論から申し上げますと

 

どれだけ連勝しようが、どれだけお金が増えようが

欲求不満の状態からは逃れられないということです。

 

 

そのことを僕は長い経験の中から学び
心の底から理解をすることができました。

 

 

トレードでシナリオ通りの利益を上げたり
連勝が続いたりすると誰でもうれしいものです。

 

 

そのような状態は満足した状態と言えますが
その「満足とは常に一時的なものである」ということを

経験を通じて心から理解したのです。

 

 

つまり、満足を追い掛け続ける限りは
不満に追われる状態からは抜け出せない、

ということを心で理解することができたのです。

 

 

満足という状態が永続的に
続くような感情であれば良いのですが
人は欲深い生き物です。

 

 

だから、満足という状態は
笑ったり泣いたり怒ったりする感情と同じで
一時的な状態にしかすぎないのです。

 

 

すなわち、あなたが生き続ける以上は
欲求不満の状態が当たり前だということです。

 

 

そのことがしっかりと理解できれば

慌てて欲求不満を解消する必要もないし

 

一喜一憂的な満足感が愚かな感情だと
あなたはきっと思うようになれるでしょう。

 

 

そのことの理解により、

一気に資金を増やそうなどという冒険心も減り
慌てて損失を取り返そうする気持ちも治まります。

 

 

そしてあなたは今まで以上に我慢強く
トレードを継続することが可能になり

 

愚かな感情に左右されることもなくなり
実力通りのパフォーマンスを示すことが
できるようになるのです。

 

 

あなたのメンタルの状態が
トレードの成否に影響を与えることは
これまでの経験でお分かり頂けているはずです。

 

 

ですから、この記事でお伝えをしたことは

 

トレードメンタリティを向上させるためには

絶対に欠かせない重要なポイントだということを
どうか心からご理解ください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順