トレードを複雑に考えすぎる悪い癖

目安時間:約 5分
トレードを複雑に考えすぎる悪い癖

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、ジョッシュ・リュークマンによる

相場の格言をお届けします。

 

 

 

------------------------------------

 

 人々は苦労や緊張によって
 効果が上がると考えて
 トレーディングを複雑にしがちだ。

 

 だが偉大なトレーダーは
 単純な計画と冷静な心で勝利する。

 

 (ジョッシュ・リュークマン)

 

------------------------------------

 

 

 

トレードというものを必要以上に
複雑に考えすぎている人はとても多いです。

 

 

複雑に考えてしまっている人は
その人のチャートを見ればよく分かります。

 

 

僕はもう数年間、個別指導の
コンサルティングを続けてきておりますが

 

「なんだこのチャートは!」と思うほど
インジケーターを複雑に表示したチャートを
過去に何度も何度も目にしてきました。

 

 

中にはとてもカラフルな色使いのチャートで
お金を稼ぐためにトレードをしているはずなのに

 

きれいで見やすいチャートを作ることに
時間や情熱を注ぎこんでいた人もいたくらいです。

 

 

トレードを複雑に考えるということは
できるだけ勝率を向上させて無駄なトレードを
極力減らすためだから、という人が大勢います。

 

 

でも、本来トレードというものは
複雑な仕組みのものではありません。

 

 

買うか売るか、勝つか負けるかという
単純明快な仕組みのものであるわけです。

 

 

そして成果そのものは、
勝率とリスクリワードのバランスで
決まる単純な仕組みなわけですね。

 

 

つまり、なかなか勝ち続けられない人は
己でトレードを複雑に考えすぎてしまっていないかを
一度よく考えてみるべきです。

 

 

勝つためにはシンプルな計画とともに
常に冷静な心が必要だというわけです。

 

 

心が過剰にヒートアップした状態で
損失を繰り返してしまった経験は
これまでにありませんでしたか?

 

 

トレードに損失は付き物なので
損失を受け入れる心を持つことは
常に必要なことです。

 

 

でも、損失はあらかじめ決めた許容量内で
必ず止めるようにしなければなりません。

 

 

普段の生活でもそうですが、

収入以上に支出が多い状態が続けば

あっという間に資金は底をついてしまうからです。

 

 

ですから、損失の許容範囲は

あらかじめしっかりと決めておきながら
常に冷静な気持ちでトレードに臨むようにしてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが、「会社には頼らない生き方を模索している」なら、この動画を最後までご覧ください。でも、もしあなたが、今の人生に満足していて何も変える必要がなければ見る必要はありません。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順