利益を伸ばせないで悩んでいるトレーダーへ

目安時間:約 5分
利益を伸ばせないで悩んでいるトレーダーへ

もしあなたが日々のトレードで

利益を伸ばせないで悩んでいるのでしたら

 

その悩みを解決する方法をお伝えしますので

この記事をどうぞ最後までお読みください。

 

 

 

------------------------------------------------

 

 ポジションを守れないトレーダー、

 

 つまりポジションを
 持ち続けられないトレーダーというのは

 

 大きな利益をすぐに確定させてしまうため、
 その結果に後悔することになる。

 

 (ジェイク・バーンスタイン)

 

------------------------------------------------

 

 

 

保有しているポジションに
利が乗ってきたことに気分を良くして
ポジションを保有したままチャートから離れる。

 

 

そして、再び戻ってきてチャートを見たら
値動きが反転して含み損になっていた。

 

 

きっとそのようなご経験を
あなたもしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

一度でもそのような経験をすると

 

含み益の状態であっても
含み損になることを怖れるようになります。

 

 

その結果、まだ利益は伸ばせそうな相場でも
早めに利食いをしてしまうようになるのです。

 

 

つまり、その行為の背景にある思考は

「損はしたくない。損は絶対にイヤだ!」

という思考です。

 

 

でも、もしあなたが今後もFXを継続して
勝ち組トレーダーになりたいのであれば

 

必ず損失で終わる取引が何回もあることを
まずはしっかりと受け入れることです。

 

 

トレードで利益を上げ続けていくためには
勝率を上げるか、利益の値幅を損失値幅よりも
大きくしていくしかありません。

 

 

勝率1割でも利益対損失比が良ければ
お金を増やせると言う人もいますが

 

精神的な負担を考えれば
それは現実的な話ではありません。

 

 

ですから、精神的な負担を減らす意味でも

何とか勝率5割を目指してもらいたいと思います。

 

 

でも、勝率5割でお金を増やしていくためには
損失以上の利益幅が必ず必要になります。

 

 

ですから、早めの利食いを避けるためには

 

トレード毎に利益を確定させる時には
設定した損失値幅以上の利益になっているか?

 

 

そのことをしっかりと確認してから
決済をするようにしてください。

 

 

もし、含み益がまだ損失の値幅よりも
小さいのであればポジションを保有し続ける。

 

 

そのことを常に意識して取り組み続けるだけでも

あなたのトレードパフォーマンスは
格段に向上をしていきます。

 

 

ですから、ぜひそのようなルールを作って
規律を持って取り組んでみてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順