経済指標発表時の急な値動きをどう捉えるのか?

目安時間:約 3分
経済指標発表時の急な値動きをどう捉えるのか?

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、ポール・チューダー・ジョーンズ

による相場の格言をお届けします・

 

 

 

-------------------------------------

 

 学んだことの一つは、
 結局、相場は行くべきところへ

 行くということだ。

 

 (ポール・チューダー・ジョーンズ)

 

-------------------------------------

 

 

 

相場は何かしらの経済指標の発表を受けて
それなりに大きく反応をすることがあります。

 

 

ですが、指標発表そのものが引き金となって
それまでの大きな流れを転換させるようなことは
そうは起こらないものです。

 

 

結局あとから振り返ってみれば
大きな流れの中での値動きを加速させる
ポイントであったり、

 

大きな流れの中での押し目や戻り目の
良いポイントになることがほとんどです。

 

 

しかも、その後の相場の流れの中で
指標発表のポイントが、その後の相場の
良い抵抗帯になることがほとんどです。

 

 

嘘だと思うのでしたら、
過去のチャートを見てあなた自身の
目で検証してみてください。

 

 

チャートを近視眼的な視点で見てばかりいると
そのようなことには中々気が付くことはできません。

 

 

ですが、大局的な視点を持って
俯瞰的にチャートを眺めることができれば
そのことは容易に理解が可能なはずです。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが「家族のために」「会社のために」毎日がんばっているのに成功しているという状態ではないのだとしたら、このプレゼンテーションを最後までご覧ください。あなたの人生は動画を見終えた瞬間から、「成功」という状態へ向かって大きく好転することになります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
弊社はキャッシュレス消費者還元制度への加盟登録事業者です

キャッシュレスで5%相当額還元

弊社は経済産業省より認可を受けて
2019年12月13日~適用しています

【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順