衝動的な行動による損失を防ぐ方法

目安時間:約 6分
衝動的な行動による損失を防ぐ方法

この記事で紹介する格言はとても深い格言で
まさに勝ち組の核心とも言えるべき格言です。

 

 

ですから、ぜひ参考にして

すぐにでも実践することをお勧めします。

 

 

 

--------------------------------------------------

 

 簡単なものでもよいから、
 その日のトレーディングの計画を立てておくと、

 

 衝動的に行動して
 損失を出すようなこともないだろう。

 

 

 つまり、トレードの計画を立て、
 その計画に従ってトレードすること。

 

 

 (ジェイク・バーンスタイン)

 

------------------------------------------------------

 

 

 

トレードに計画性があるかないかが

勝ち組と負け組を隔てている
大きな要因になっています。

 

 

トレードに何の計画性もなければ
常に値動きを追い掛けてしまいます。

 

 

急騰や急落を見て、慌ててエントリーしたり

 

上がりそう、下がりそうという

根拠のない相場観だけで
トレードをしてしまうのです。

 

 

根拠のない相場観は、ただの相場勘です。

 

 

日々のトレード収益に凸凹の差が激しい人は
以上述べたような傾向がとても強いはずです。

 

 

つまり、常に衝動的に
行動してしまう傾向が強いのです。

 

 

そのような人に必要なことは
トレードに計画性を持つということです。

 

 

計画をしっかりと立てていれば
衝動的な行動を抑制することが可能になります。

 

 

衝動的な行動が抑制できれば
無駄な損失を防ぐことも可能になります。

 

 

もちろん、計画が絵に描いた餅では
まったくもって意味がありません。

 

 

計画を立てても実行されなければ

それは計画を持たないことと
同じことになってしまうからです。

 

 

そして、計画を立てることが
できないということであれば

 

トレードのルールを準備することで
計画に代用することも可能になります。

 

 

もちろん、ルールも守られなければ

それはルールを持たないことと
同じ意味をなすことになってしまいます。

 

 

ですから、計画やルールを決めたなら
それに従ってトレードしなければなりません。

 

 

つい先日のことですが

弊社の教材購入者様の一部の方々にご協力頂き
以下のようなアンケートを実施しました。

 

 

「最も確認することが多いロウソク足はどれですか?」

 

 

その結果は以下の通りです。

 

 

最も頻繁に見るロウソク足

 

 

 

アンケートでは最も頻繁に、という問いでしたが
複数の時間足を回答された方もいました。

 

 

1分足を最も見るという人もいましたが

特に短い時間足を使ってトレードをしている人は
十分にご注意ください。

 

 

そのような人は今の状態を変えなければ

相場から消えていなくなるのも
ただの時間の問題だけでしょう。

 

 

なぜなら、計画もルールも持たない人が
短い時間足でトレードを繰り返せば
悲惨な結果になることは言うまでもありません。

 

 

計画やルールを持っていたとしても

それを忠実に守るように瞬時に判断することは
そう簡単なことではありませんからね。

 

 

ですから、特に初心者に近い人ほど

まずは長い時間足を使ったトレードから

始めてみることをお勧めします。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順