損失のリスクに見合わない負け組の利益

目安時間:約 4分
損失のリスクに見合わない負け組の利益

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、マーティ・シュワルツによる

相場の格言をお届けします。

 

 

 

----------------------------------------------

 

 400ポイントのダウンサイド・リスクを

 覚悟しながら、1000ポイントの上昇のうち、
 たった200ポイントしかとれないのではね。

 

 (マーティ・シュワルツ)

 

----------------------------------------------

 

 

 

今日の格言のようなトレードで
あなたは満足してはいませんか?

 

 

わずかな利益さえ得ることが出来れば
負けなかったという事実だけで満足をしてしまう。

 

 

でも、それを繰り返しているうちは
満足に資金を増やしていくことはできません。

 

 

勝率が70%のトレードを実現していても
負けた時のほうが勝つときよりも2倍大きければ
ほぼ資金を増やすことはできません。

 

 

今日の格言の数値で計算をすれば以下の結果になります。

 

 

勝つときは200ポイント、
負けるときは400ポイント。

 

 

10回トレードをしての勝ち幅は
200ポイント×7回で1,400ポイント。

 

 

10回トレードをしての負け幅は
400ポイント×3回で1,200ポイント。

 

 

差し引き200ポイントの勝ちになりますが
そこからスリッページなどのトレードコストを
考慮しなければなりません。

 

 

勝率が7割もあるのでしたら
かなり勝っている気分には浸れるでしょう。

 

 

でも、そのやり方では実際には資金は
たいして増えてはいかないことになります。

 

 

利益を伸ばすというトレードは
一朝一夕に実現できるものではありません。

 

 

ですが、そういうトレードができるように
我々は常に心掛ける必要があります。

 

 

まずはそういう考え方をもって
日々のトレードに励むようにしてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが、「会社には頼らない生き方を模索している」なら、この動画を最後までご覧ください。でも、もしあなたが、今の人生に満足していて何も変える必要がなければ見る必要はありません。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順