時間給的なトレード vs 権利収入的なトレード

目安時間:約 5分
時間給的なトレード vs 権利収入的なトレード

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、ジョッシュ・リュークマンによる

相場の格言をお届けします。

 

 

 

------------------------------------------

 

 順調なポジションを腰を据えて

 持ち続けることが成功の重要なカギを

 握っているのだ。

 

 プロのトレーダーは主に、
 順行したポジションを保持することで

 

 大きく稼いだ利益によって、少額の損失、
 スリッページ、手数料をまかなう。

 

 (ジョッシュ・リュークマン)

 

------------------------------------------

 

 

 

頻繁にエントリーしたり決済したりを繰り返して
いそがしくトレードをしている人はとても多いです。

 

 

以前は僕自身も短い時間足でのトレードを
やっていた時期もありましたが今ではほとんどやりません。

 

 

その理由は、いそがしいトレードの割には
満足に資金が増えていかなかったからです。

 

 

短い時間足でのトレードでは
値幅が大きく獲れない分だけ
ポジションサイズが大きくなりがちです。

 

 

そして頻繁にチャートを見なければならない。

 

 

稼ぎ方としては、チャートを見ている時だけが
利益を得るチャンスになりますから

 

それはアルバイトやパートタイマー的な
時間給感覚でのトレードと言えるでしょう。

 

 

長い時間足を使ったトレードは、
チャートを頻繁に見る必要はありません。

 

 

ですが、比較的にポジションサイズが
小さくなりがちですから、時間を掛けて
大きな値幅を狙っていかなければなりません。

 

 

実際に僕の場合は、
長い時間足を使ったトレードが多いです。

 

 

短い時間足でのトレードでも長い時間足のトレードでも
最初のエントリー分に掛かるスプレッドやスリッページなどの
コストはどちらも1回分のコストです。

 

 

チャートを頻繁に見る必要はなく
ほっといても利益が伸びるトレードのやり方は
印税のような権利収入的な稼ぎ方とも言えます。

 

 

これからもトレードを続けていきたいのでしたら
なるべく時間的な負担やストレスが掛からない方法を
模索することをおすすめします。

 

 

多くの人は、お金を稼ぐためにというよりかは
トレードがしたいだけなのか?と思ってしまうほど
頻繁にトレードを繰り返しています。

 

 

あなたはトレードでお金を増やすことが
目的なのではないでしょうか?

 

 

それとも、トレードをすること自体が
あなたがトレードをしている目的なのでしょうか?

 

 

いま一度、あなたがトレードをしている目的を
じっくりとよく考えてみてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【期間限定募集】成果保証付き1Dayオンラインコンサルティング

【期間限定募集】成果保証付き1Dayオンラインコンサルティング 

あなたを【たった1日だけ】のオンラインコンサルティングで
必ず勝ち組トレーダーに育成します…
 

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが、「会社には頼らない生き方を模索している」なら、この動画を最後までご覧ください。でも、もしあなたが、今の人生に満足していて何も変える必要がなければ見る必要はありません。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
【期間限定募集】成果保証付き

たった1日であなたを勝ち組トレーダーに育成する1DayオンラインZoomコンサルティング|FX手法・教材|YWCトレードロジック事業部
 

あなたを【たった1日だけ】の
オンラインコンサルティングで
必ず勝ち組トレーダーに育成します…
 

詳しくはこちら

【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順