天底ばかりを常に狙うトレーダーへ

目安時間:約 5分
天底ばかりを常に狙うトレーダーへ

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、エド・スィコータによる

相場の格言をお届けします。

 

 

 

---------------------------------------------

 

 もし僕が買いに入るとしたら、
 僕はそのポイントを今の相場より上に置く。

 

 相場の方向性がそこにくれば、
 はっきり強いと認識できるようなところに
 ポイントを置く。

 

 リスクを減らすためにね。

 

 だから底や天井をとらえようとは思わない。

 

 (エド・スィコータ)

 

---------------------------------------------

 

 

 

相場の天井や底を見極めることは
とても難しいことです。

 

 

もちろん過去のチャートを見れば
天井や底は一目瞭然で分かります。

 

 

でも、実際に動いている相場では
とても難易度が高い予想になってしまいます。

 

 

これ以上はもう上がらないだろう。

 

これ以上はもう下がらないだろう。

 

 

そう思っていても、そんな予想はお構いなしに
上がり続けることもあれば下がり続けることもあります。

 

 

そういう予想を立てることよりも
上がっている相場を上がっていると認識して
下がっている相場を下がっていると認識する。

 

 

そのような相場の環境認識をするほうが
ずっと簡単なことだとは思いませんか?

 

 

それなのに敢えて難しい判断に
挑み続けようとするトレーダーがいます。

 

 

トレードは、難しい予想を立てて
それを当てることができなければ利益を
上げられないわけではありません。

 

 

分かりやすい判断をして、
上手く相場の流れに乗れれば
十分に利益を上げることは可能なのです。

 

 

相場の天井や底を狙う人は、
利益の最大化を得るためになどと
もっともらしきことを言う人が多いです。

 

 

それよりは、もっと簡単な判断で
より確実性の高い利益を狙ったほうが
精神的にも負担は少なくて済むのです。

 

 

もちろん、いろんなトレードの
やり方がありますから、頭ごなしに
否定をするつもりはありません。

 

 

何のためにFXをしているのか?

 

 

その答えがお金を増やすことにあるのでしたら
どちらの判断を優先したほうが良いかの答えは
すぐにでも明確になるはずです。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが、「会社には頼らない生き方を模索している」なら、この動画を最後までご覧ください。でも、もしあなたが、今の人生に満足していて何も変える必要がなければ見る必要はありません。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順