破綻候補生の共通点

目安時間:約 5分
破綻候補生の共通点

YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

 

この記事では、デーブ・ランドリーによる

相場の格言をお届けします。

 

 

 

--------------------------------------------------

 

極めて少額の資金でトレーディングを行い、
トレード手法やもっと大切な自分に対する自信が得られたら、
ゆっくりと資金を増やしていけばよいのだ。

 

(デーブ・ランドリー)

 

----------------------------------------------------------------

 

 

 

特にトレード経験がまだそれほどでもない人は
トレードというものを甘く見すぎています。

 

 

少しだけトレードのやり方を覚えたからとか、
何かしらのロジックを手に入れたからというだけで
簡単にお金を増やしていけると思い込んでしまうのです。

 

 

そして、資金に見合わないような
大きすぎるポジションサイズでトレードを繰り返したり
一回の仕掛けに対する損失許容量を大きくしてしまいがちです。

 

 

そういう人は、しばらくは良い状態を継続できたとしても
いずれは確実に大きく資金を減らしてしまう時が訪れます。

 

 

国内業者最大レバレッジの25倍では
証拠金が間に合わないから
海外業者ばかりでトレードをしている人とか、

 

一回の損失許容量を常に3%以上
取っている人は特にご注意ください。

 

 

資金に見合わないポジションサイズで

トレードを繰り返す人は例外なく破綻候補生なのです。

 

 

慌てて資金を増やしたくなる気持ちは分かりますが
それが誰でも出来るのなら、今頃はもっと億万長者が
増えていてもおかしくないわけですからね。

 

 

おそらくあなたの周りや知り合いには
FXトレードの収益だけで優雅な生活を送っている人は
まずいないのではないでしょうか?

 

 

これほどFX業者がたくさんあって
個人トレーダーとしては世界では最も多い取引高を誇る
この日本という国ですらそのような状況です。

 

 

残念ながら、それが現実なのです。

 

 

一年や二年の経験だけで抜きんでた存在になれないことは
トレード以外の分野とまったく同じことであって
何も不思議なことではないのです。

 

 

少ない資金から着実にお金を増やせない人が
たとえ大きな資金を手にしていたとしても
それを増やしていくことなどできるわけありません。

 

 

だから焦らずに小さい資金からコツコツと
着実に積み重ねていくようにしてください。

 

 

結果としては、それが最も早く
資金を積み上げていく手段になるということは
長い期間継続をしていくことで気付かれることでしょう。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【期間限定募集】成果保証付き1Dayオンラインコンサルティング

【期間限定募集】成果保証付き1Dayオンラインコンサルティング 

あなたを【たった1日だけ】のオンラインコンサルティングで
必ず勝ち組トレーダーに育成します…
 

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

【実話】どん底から成功するまでの物語

もしあなたが、「会社には頼らない生き方を模索している」なら、この動画を最後までご覧ください。でも、もしあなたが、今の人生に満足していて何も変える必要がなければ見る必要はありません。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
【期間限定募集】成果保証付き

たった1日であなたを勝ち組トレーダーに育成する1DayオンラインZoomコンサルティング|FX手法・教材|YWCトレードロジック事業部
 

あなたを【たった1日だけ】の
オンラインコンサルティングで
必ず勝ち組トレーダーに育成します…
 

詳しくはこちら

【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順