ゼロサムゲームとノンゼロサムゲーム

目安時間:約 4分

世の中にはFXや株式投資など、お金を稼ぐための投資や投機の手段がたくさんあります。

 

ですが、似ているようでも大きな違いがあります。

 

それは、ゼロサムゲームなのか?

 

それともノンゼロサムゲームなのか?の違いです。

 

ゼロサムゲームとは?

ゼロサムゲームとは、勝負の合計がゼロ(0)になるものです。

 

我々が挑んでいるFXは、まさに典型的なゼロサムゲームです。

 

たとえば、ドル円(USD/JPY)の取引なら、日本の円とアメリカのドルを組み合わせた取引になるわけです。

 

その場合は、日本円の価値が上がれば、その上がった価値の分だけ米ドルの価値が下がることになります。

 

反対に、米ドルの価値が上がれば、その分だけ日本円の価値は下がることになります。

 

つまり、どちらか一方の為替レートが上がれば、もう一方の為替レートは必ず下がることになります。

 

そのため、一方の通貨の価値が上がった分と、もう一方の通貨の価値が下がった分を合計したら、価値の移動はあっても、その動いた価値分の合計はゼロになります。

 

すなわち、為替の取引を行うだけでは、市場全体としての価値が上がるということはあり得ないことになります。

 

そのような取引がゼロサムゲームです。

 

ノンゼロサムゲームとは?

ノンゼロサムゲームとは、ゼロサムゲームではないという意味です。

 

たとえば、株式投資はノンゼロサムゲームです。

 

なぜなら、株式市場全体が拡大すれば新たな価値が創出されます。

 

そのことにより新たに付加価値が生み出されるので、株式の時価総額が増加します。

 

つまり、FXのようなゼロサムゲームとは違って、株式市場全体の底上げが投資家の利益の底上げにつながっています。

 

株式投資では、株式市場全体でプラスの富が生み出されることもあって、勝者と敗者の合計がゼロにはならずにプラスになることも多いのです。

 

なので、全員が勝つ可能性があるのがノンゼロサムゲームであり、株はまさに典型的なノンゼロサムゲームです。

 

ならば、FXはやめたほうがいいのか?

全員が勝つ可能性がないなら、いっそのことFXはやめたほうがいいのか?

 

もしかしたら、あなたはそんなふうに思うかもしれません。

 

ですが、勝つ人と負ける人の合計がゼロになるのなら、あなたが勝ち組側になれば良いだけです。

 

もちろんそのためには、知識やスキルを高めて、勝つ方法を身に付けることが必要です。

 

でも、そのような勝つための能力を一度身に付けたなら、その能力は誰にも奪われないあなたの財産になります。

 

また、FXにするか株にするか?という二者択一の選択ではなく、その両方を行うこともお勧めします。

 

実際に僕自身もアセットアロケーション(資産配分)を意識して、FX以外にもさまざまな金融取引を行っています。

 

ぜひ、この記事があなたの参考になる情報として役立てば嬉しい限りです。

 

 

 

【新規メルマガ登録特典】6つのFX教材を無料でプレゼントします!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

目次【掲載カテゴリー一覧】

10時・14時・18時・22時に配信
 FX教材を無料でプレゼント!
「5つ+1のFX教材」無料プレゼント|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部:若尾 裕二
【社会貢献】ご協力ください!

人気ブログランキング|FX手法・ロジック|YWCトレードロジック事業部
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【過去記事】投稿日順
【メルマガ】稼ぎ方の情報解禁
「5つ+1のFX教材」無料プレゼント|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部:若尾 裕二
【稼ぐヒント】は↓をチェック