値動きの本質

目安時間:約 6分
初心者のための基礎講座|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

あなたは、上がった相場は下がると思いますか?

 

 

同様に下がった相場は上がると思いますか?

 

 

この質問に対しては、ほとんどのFXトレーダーが、
上がった相場は下がる、下がった相場は上がると答えます。

 

 

その理由を尋ねると、ほとんどのFXトレーダーたちは
「これだけ上がったんだからそろそろ下がるだろう」などと、

明確な理由を持たずに、感覚的な判断でしか理由を返すことができません。

 

 

僕はそのような考え方をする
多くのFXトレーダーたちには賛同できません。

 

 

上がった相場は上がり、

下がった相場は下がると考えているからです。

 

 

なぜなら、強いから上がったのであって
強くなければ、そこまで上昇はできません。

 

 

同様に、弱いから下がったのであって
弱くなければ、そこまで下落はできません。

 

 

こんなに値が上昇しているから
いま買えば高値掴みになってしまいそう。

 

 

こんなに値が下落しているんだから
いま売れば突っ込み売りになってしまいそう。

 

 

そのように考えてしまい、
上昇継続しているときには買えず
下落継続しているときには売れないFXトレーダーは多いですね。

 

 

特にこれは為替相場よりも、株式相場を考えれば
少しはそのような値動きについて納得できるのではないでしょうか?

 

 

僕自身はFXトレーダーになる前は株式トレーダーでした。

 

 

その頃によく目にしてきたのは、

値頃感だけで値下がりした株を買うトレーダーが大勢いました。

 

 

僕は心の中で「なんで買えるんだろう?」と
いつも不思議に思っておりました。

 

 

株価が下がっているということは、その企業の業績が思わしくなく、
なおかつ将来性も疑問視されているから下がっているのであって
そんな株券を良く買えるなぁと、いつも思っておりました。

 

 

もちろん、一方的に上がり続ける相場もなく
下がり続ける相場もありませんが
上昇の後には、すぐ下落がくるという訳ではありません。

 

 

もちろんV字ターンをするような時もありますが

 

ほとんどの相場は、上昇→調整→上昇や、

下落→調整→下落というように、
踊り場を作るパターンがほとんどです。

 

 

上昇のあとの下落が本格的な下落相場への移行になることは少なく

大抵は調整のための下落の値動きがほとんどです。

 

 

下落のあとの上昇が本格的な上昇相場への移行になることは少なく

大抵は調整のための上昇の値動きがほとんどです。

 

 

もちろん、値動きの波動の大きさを

大きく見ているのか小さく見ているのかによっても

人により調整なのか、そうではないのかの認識は異なってきます。

 

 

たとえば、日足レベルでの調整の値動きは

1時間足レベルでは立派な下落相場とも言えますからね。

 

 

つまり、何が言いたいのかというと

値を動かしてきた相場環境というものを

しっかりと考えなければいけないということ。

 

 

そして、

天底を狙って、決して焦ってポジションを建てることはない
ということをお伝えしたかったのです。

 

 

我々個人トレーダーは、なぜ値が上昇してきたのか、

下落してきたのかの理由がわからなければ

ポジションを建てることを控えるという選択肢もあるのです。

 

 

相場はトレンド3割、レンジ7割といわれるくらいで
一方的に値が進むときのほうが少ないのです。

 

 

それなのに、上がった相場はすぐに下がり

下がった相場はすぐに上がると考えるトレーダーが

とても多いのは危惧すべきことです。

 

 

どうか、すべての値動きから利益を得ようと考えて
勇み足を踏んで無駄打ちトレードばかりを繰り返すのではなく
常に狙いどころを明確に絞ったトレードを心掛けるようにしてください。

 

 

YWCトレードロジック事業部の公式無料メールマガジンを読んでみませんか?

「誰でも再現可能な簡単シンプルルールのFX手法を教える専門家」が、長期継続的かつ安定的に稼げるFXトレーダーになるための秘訣を、週に3回無料で配信をしています。
(※ 発行曜日は月・水・金)

FXトレードに役立つレポートや動画のプレゼントも不定期ですがございますので、今すぐにこちらよりご登録をぜひともよろしくお願い致します。

【重要】弊社メルマガの配信スタンスについて

無料メルマガ登録|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】こちらから

若尾裕二のセミナー講演会|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

 

相場歴28年のFXトレーダー 若尾 裕二

⇒ お問い合わせはこちら

【キーワード検索】こちらから
【記事のカテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順
【公式】Facebookページ
【公式】Twitter