インジケーターは調味料のようなもの

目安時間:約 2分
相場は日々、姿を次々と変えて
私たちの目の前に現れてきます。

 

同じ相場が再現をしてくれれば
もっとずっと多くの人たちが
簡単に相場から利益を上げられることでしょう。

 

相場から長期安定的に利益を上げ続ける為には
やはりケーススタディを繰り返す必要があるのです。

 

私は25年間以上、そのケーススタディを
ひたすら繰り返してきた訳です。

 

25年前はパソコンもインターネットも
庶民には縁がありませんでした。

 

今のようにチャートを簡単に見ることもできず
インジケーターを使ったトレードなんて
考えたこともありませんでした。

 

やることと言えば、新聞の朝刊を見て
四本値を使って毎日方眼紙に
保有株のロウソク足を綴るくらいです。

 

でも、それが功を奏しました。

 

チャートでは、素材が
ロウソク足の値動きであって
インジケーターは調味料のようなものです。

 

調味料の分量や使い方を間違えてしまえば
素材の味が上手に引き出せません。

 

今のような便利なトレード環境でなかった分
僕は素材を生かすトレードを
ひたすら追求することができたからです。

 

ぜひ、素材そのものを生かすトレードを
今後は意識をするようにして下さい。

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
裁量判断は一切不要なトレード
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
応援ありがとうございます!

参加ブログランキング一覧