FXの納税と確定申告の基礎知識(国内FX業者編)

 

FXで得た収益には納税の義務があります。

 

ですが、儲けることばかりを考えていて

正しい税金の知識のない人が大勢います。

 

自分は損をしているから関係ないなんて

思っていませんか?

 

特に年間で損失が出ているトレーダーは

それ以上は損をしないためにも

この動画はぜひご覧下さい!

 

知らないあなたは損をしている?

 

いつもありがとうございます。YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

つい先日、弊社有料サービス会員様より、以下のようなご質問を頂きました。

 

「FXを始めてから今年で4年目になりますが、昨年(1~12月)はおかげさまで利益が約2万円ほどのみですがプラスになりました。

 

 お恥ずかしながら年間を通して初めての黒字です。

 

 ところで会社員の場合は給与所得以外に20万円以上の所得がある場合は確定申告が必要だとのことですが、私の場合は利益が2万円のみなので、確定申告はしなくてもよいという認識で間違ってはいないのでしょうか?

 

 ついでというわけではありませんが、できればFXの確定申告についても教えて頂ければ幸いです。」

 

 

FXを始めたばかりの人は、FXで儲けることばかりが頭にあり、納税に対する知識を持っていない人がたくさんいます。

 

特に会社員(給与所得者)の場合は、普段は自分で確定申告をして納税することがありませんのでなおさらのことです。

 

2012月1月1日から税制改革により、国内業者でトレードしているトレーダーのFX税制は大きく変わったのですが、FXでお金を稼ぎたいのであれば、正しい納税の知識は必要不可欠なことなのです。

 

なぜなら、FXで最大の費用はスプレッドやスリッページのコストなんかじゃなくて税金だからです。

 

「確定申告? めんどくさいなあ。どうせ損失がたくさん出てるから確定申告なんて俺には関係ないよ。」

 

あなたはそんなふうに考えてはいませんか?

 

特に大きな損失を出してしまっている人には、特に正しい税金の知識を知っておくべきです。

 

知っておいたほうがいいではなく、知っておくべきなのです。

 

21分51秒の動画でFX確定申告の基礎知識を解説

 

今回は、「FXの納税と確定申告の基礎知識」として、動画を収録させて頂きました。

 

脱税は犯罪ですが、正しい税金の知識を知った上での節税を心掛けるようにして下さい。

 

FX業者のスプレッドやスリッページなどを気にするよりも、FXで最大の費用は税金であるという正しい認識を持って、ぜひFXをこれから始めようとしている方や初心者の方、損失を出されている方には特に見て頂きたい動画内容になっております。

 

「大きな損失を出してしまってたけど、これからのトレードに対して、またやる気と勇気が湧いてきました!」

 

ぜひともこの動画を手に入れて、正しい納税の知識を得て、正しくご申告頂けることを心より願っております。

手法・ロジック販売教材一覧|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

 

 

 

【サイト更新日】

Copyright (C) 2019 FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部公式サイト  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。