MACDを使ったロジックの高勝率シンプルトレード手法/YWCトレードロジック事業部

 

このMACDの秘密の使い方を知れば

 

勝率の高いトレードを確実に実現できるのですが

 

その秘密の方法を知りたい人は他にいませんか?

 

 

 MACDを使った高勝率シンプルトレード手法

 

いつもありがとうございます。YWCトレードロジック事業部の若尾 裕二です。

 

MACD(マックディ)というインジケーターはご存知でしょうか?

 

おそらくトレーダーでしたら9割以上の人はご存知のインジケーターでしょう。

 

そして、実際にチャートに表示をさせて使ってみたことがある人はとても多いはずです。

 

ですが、残念ながら多くのトレーダーが、

MACDとは何を示しているものなのかを知らずに、ろくすっぽ使いこなせてはいないのが現状です。

 

インジケーターは誰もが簡単にチャート上に表示をさせることができるものです。

 

でも、ただ表示をさせてライン同士がクロスしたからなどと、

誰でも使えるような安易すぎる機械的な判断だけしかしていないトレーダーがほとんどです。

 

それだけで勝てるほど、相場は簡単ではありませんよね?

 

MACDを表示させている人たちも、残念ながらそのような人たちばかりです。

 

弊社の公式ブログでは、このMACDのインジケーターについて6本の動画を収録して無料公開をしていますので、まずはこちらより その6本の無料動画をご覧ください。

 

この6本の動画を見れば、MACDとは何を示しているものなのかが、きっと十分にご理解頂けるはずです。

 

そして、MACDが示す以下の7種類のシグナルを知ることができます。

 

・MACDライン

 

・シグナルライン

 

・ヒストグラム

 

・MACDラインとシグナルラインのクロス

 

・2本のラインとヒストグラムでの押し目買いと戻り売りのシグナル

 

・2本のEMA(指数平滑移動平均線)のクロス

 

・ダイバージェンス

 

なお、6本の動画では説明しませんでしたが、ダイバージェンスにも実は2種類あります。

 

ひとつは、MACDラインとシグナルラインを使ったダイバージェンスの判断で、

もうひとつはヒストグラムだけを使ったダイバージェンスの判断です。

 

つまり、これをカウントすれば6本の無料動画で8種類のシグナルを説明していることになります。

 

でも……MACDには実はもうひとつとても重要なシグナルがあるのです。

 

そのシグナルを、今回の高勝率シンプルトレード手法という教材で明らかにしました。

 

大きなお世話かもしれませんが、これで勝てなければ、もうFXでお金を稼ぐ事はあきらめて下さい。

 

そのようなことが言えるほど、

このMACDのシグナルを使ったトレードロジックは強力なトレード手法なのです。

 

あまりごちゃごちゃ言うつもりはありませんが、高い勝率を保ちながらトレードをしたいのでしたら、

この動画で解説している通りにトレードを繰り返し実践してみてください。

 

とにかくあれこれ言っても仕方がないので、必要なことだけを以下にお伝え致します。

 

 

このトレード手法はとても簡単です。

 

基本的なルールは、すべて動画内で詳しく解説しておりますので、

その場面がきたら解説している通りに注文を入れて決済をして下さい。

 

あなたがやることは、たったそれだけです。

 

大切なお金でトレードする訳ですから、無駄なトレードは避けたいと思うのは当然のことでしょう。

 

MACDは、プラス圏内で2本のラインが下方向にクロスしたら売りでエントリー、

マイナス圏内で2本のラインが上方向にクロスしたら買いでエントリー、というのが最も一般的な使い方です。

 

そのほかにも、マイナス圏内から2本のラインがクロスをして0(ゼロ)ラインを上抜けてきたら買いの勢いが継続、プラス圏内から2本のラインがクロスをして0(ゼロ)ラインを下抜けてきたら売りの勢いが継続、といった見方も一般的に使われています。

 

ちなみに、僕があなたにお教えする手法は、

そのような誰もが知っているような一般的で単純な手法ではもちろんありません。

 

詳しいトレード手法は動画教材の中でチャートを用いながら詳しく解説をしております。

 

その動画を見て頂ければ、非常に高い勝率を維持したトレードを繰り返して頂くことが可能になります。

 

もちろん、だからと言って小難しい判断を必要とするものではありませんので、

初心者の方でも、どうぞご安心ください。

 

なお、念のために言っておきますが、

使用するチャートソフトは、MACDが表示できるものであれば何でも構いません。

 

多くのトレーダーに使われている一般的なインジケーターであるMACDを、

シンプルでありながら独特な使い方でトレードを仕掛けるために使うことになります。

 

 

MACDロジックを使った高勝率シンプルトレード手法/YWCトレードロジック事業部

 

 

25分17秒の動画でトレード手法を徹底解説!

 

・動画No.1 チャートソフトの設定 【8分7秒】

【チャートにインジケーターを設定する方法を解説しています。】

 

・動画No.2 トレードルールの説明 【7分38秒】

【エントリー(注文)とエグジット(決済)のルールについて解説しています。】

 

・動画No.3 チャートによる検証【9分32秒】

【複数の通貨ペアや時間軸のチャートを用いて、売買ポイントを解説しています。】

 

 

 

あまりにも多くの人に、秘密を教えるつもりもありませんので、

この高勝率でシンプルな秘密のトレード手法を必要と思う人だけ購入をご検討ください。

 

ところで、この秘密のトレード手法は、どの時間軸のチャートでも機能しますので、

どの時間足を使ったトレードでもお使い頂けます。

 

つまり、日足でも、1時間足でも、5分足でも、どの時間足でトレードして頂いても構いません。

 

なお、勘違いして頂きたくないのですが、この秘密のトレード手法は、高勝率なことに間違いはありませんが、

勝率100%で損失の発生しないトレード手法ではありません

 

売買ルールに則ってエントリーをしたとしても、思惑とは反対の方向に値動きがすすみ、

損失のトレードで終わることは必ずあります。

 

ですが、売買ルールに則った上での損切りをお守り頂けるのなら、大きな損失を計上してしまうようなことはなく、小負け程度の損失となりますので、その点はどうぞご安心ください。

 

 

 

FXで勝てる儲かる稼ぐ教材・ロジック・講座/YWCトレードロジック事業部

【サイト更新日】

Copyright (C) 2018 FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部公式サイト  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。