トレーダーの情報収集

目安時間:約 5分

投資家は、これからの相場の値動きを予測するために、さまざまな情報を収集しています。

 

 

もちろん、われわれFX(外国為替証拠金取引)トレーダーも例外ではありません。

 

 

今日ではインターネットの普及により、世界を取り巻く金融情勢に関する情報も、比較的簡単に入手することができるようになりました。

 

 

情報の収集の仕方としてはいろいろありますが、特に初心者の方は、各FX業者が提供する情報を、積極的に活用して頂きたいと思います。

 

 

今ではほとんどのFX業者が、ニュース速報をトレード画面に表示させたり、メールでニュースを配信するサービスを行っていますね。

 

 

FXトレーダーの中には情報収集をするだけのために、FX業者に口座を開設してニュースメールを受信している人もいるくらいです。

 

 

ほとんどのFX業者では、情報を配信している業者からの情報を基にして情報提供を行っています。

 

 

それらの情報を配信している業者から提供される情報は大きく分けると、発表された経済指標などの数値を伝える「速報系」と、為替相場の直近の値動きを分析するような「レポート系」に分けることができます。

 

 

耳にしたことがある社名かもしれませんが、速報系の情報を配信している会社として、ロイター、フィスコ、ダウジョーンズなどがあります。

 

 

そして、FXに関する情報に特化した会社としては、FX WAVE、GI24、MarketWin24などがあります。

 

 

速報系のニュースの配信先をスマホ(スマートフォン)に指定しておけば、できるだけ即時に情報を確認することが可能になります。

 

 

もっとも、FXの情報を専門に取り扱う会社の速報系ニュースは、1日の配信数が100回近くになることも頻繁にありますので、あまり受信をお薦めすることはできません。

 

 

たくさん配信されることを覚悟して、もしすべてのニュース配信を受け取ったとしても、受け取った全ての情報を理解して把握するというのは、まず不可能なことでしょう。

 

 

特に初心者に近ければ近い人ほど、すべての情報が必要な情報であって、すべてを知っておかなけば勝てる可能性が下がると考えてしまう傾向にあります。

 

 

でも、実際はそのようなことはありません。

 

 

相場はすべてのニュースに反応をするわけではなく、ニュースを見て心を惑わされてしまうよりも、ニュースを知らずにいて良かった場面のほうが圧倒的に多いですからね。

 

 

だから、ニュースに過剰に反応しすぎるのはむしろ悪いことで、

 

今の自分のトレードには、どのような情報が必要なのだろうか?

 

この情報は、自分には不要な情報なのではないだろうか?

 

 

そういったことを常に意識して、情報の取捨選択を判断することが必要であり、自分のトレードには、あまり関係のない情報はいらないと割り切ってしまうことは、特に重要なことでもあります。

 

 

ぜひ自分なりの情報収集の仕方と、受け取った情報の生かし方を意識して、日々のトレーディングにのぞむようにしてください。

 

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【クリック募金】で社会貢献!

 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。

過去の寄付実績

RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
裁量判断は一切不要なトレード
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
参加ブログランキング一覧