勝ち組トレーダーの損失に対する考え方

目安時間:約 5分

トレードで継続的に
利益を上げることができない人には
似たような特徴が2つあります。

 

 

そのひとつは、
損失を限定できないこと。

 

 

そしてもうひとつは、
利益を伸ばすことができないことです。

 

 

 

----------------------------------

 

 トレーダーには、
 損失は長引かせて、

 

 利益はすぐに手に入れる、
 という傾向がある。

 

 (ジェイク・バーンスタイン)

 

----------------------------------

 

 

 

損失を限定できない行為には
さまざまな行為があります。

 

 

・損切りのストップ注文を入れない

 

・値が損切りに近付いてきたら

損切り注文を遠ざけてしまう

 

・しばらく連敗しても性懲りもなく

トレードをすぐにまた仕掛ける

 

 

それらの行為はいずれも
損失を限定することができない行為です。

 

 

トレードで一番簡単な行為は損切りだと

僕は思っています。

 

 

もちろん損失が確定することで
痛みを感じてしまう人は
実際には多いです。

 

 

その痛みを避けたいがために
損切りを回避しようと思うわけですが

 

そんなことを繰り返していたら
のちには、もっと大きな痛みを
感じることになるのがオチです。

 

 

トレードを継続していくのであれば
損失を100%回避することなど
絶対に不可能なことです。

 

 

だから、あなたが損失の都度
痛みを感じてしまっているのであれば

 

損失もトレードの中の一部だということを
心に納得させる努力は必要です。

 

 

そのことがしっかりと身に備われば
必然的に利益は伸ばせるようになっていきます。

 

 

なぜなら、利益が伸ばせない最大の原因は
損失を怖れる気持ちが心に大きくあるからです。

 

 

仕掛けたトレードの一回ごとの
損失や利益という結果を見て
一喜一憂してしまう人の中で

 

継続的に利益を積み上げられている人が
相場に存在しているとは思いますか?

 

 

トレードで損失は絶対に避けられないし
ある程度の割合で負けることがあります。

 

 

だから、勝てる時に負けた時よりも
大きな利益で勝たなければならないのです。

 

 

そのためには、損失はしっかりと限定をして
そして利益を伸ばさなければならないのです。

 

 

その場限りの局地戦で
常に勝つことだけを意識して
トレードを繰り返さないでください。

 

 

負ける時は必ずあるので
負け戦でも、その後に戦い続けられるように
なるべく兵力は温存する。

 

 

そのようなやり方でのトレードを
まずは心掛けるようにしてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順