相場の環境認識を判断する具体的な方法/有料教材を期間限定で無料公開

目安時間:約 5分
無料メルマガ|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

明日7日(金)は日本時間21時30分に
アメリカ雇用統計の発表を控えています。

 

 

雇用統計の発表がある週の値動きですが
どちらかと言えば発表前には

 

動意に乏しくなる値動きが多いですが
稀に発表前から大きく動く週もあります。

 

 

ここ最近では、発表前に
動意に乏しくなる値動きが続いていますが

 

大切なことは、今の相場の値動き全体に
動意があるのかないのかを常に把握しておくことです。

 

 

一昨日に投稿をしたこちらのブログ記事では
さまざまなトレードスタイルがあるということ。

 

 

そして、効率よくしっかりと勝ち続けていくためには
どんなトレードスタイルでも共通して気を付けて
常に把握をしておかなければいけないことがあること。

 

 

上記の2つのことをお伝えしました。

 

 

それでは今日のブログ記事では

「何を常に把握しておかなければいけないのか?」

ということについてお伝えします。

 

 

それは、

 

今の相場が利益を上げやすい相場なのか、
それとも、利益を上げにくい相場なのか、

ということを常に把握しておくということです。

 

 

「そんなこと当たり前だよ!」

「それが分かれば苦労はしないよ!」

 

 

そのような声も聞こえてきそうですが
仕掛ける前にはそのような環境認識を
しっかりとしておくべきだとは思いませんか?

 

 

なぜなら、

 

利益を上げやすい相場ならば
積極的に仕掛けることを検討できますし、

 

利益を上げにくい相場であれば
様子見を決め込むこともできるからです。

 

 

我々トレーダーは年がら年中
「トレードを仕掛けなければいけない」
なんていう法律はないですからね。

 

 

利益が上げにくい相場であれば
無謀なトレードを繰り返すことによって
大切な資金を減らしてしまうよりも

 

様子見を決め込んで何もしないほうが
大切な資金を減らすことはなくなります。

 

 

それでは具体的には何をして
そのような判断をしていけば良いのでしょう?

 

 

今の相場が利益を上げやすい相場なのか?

それとも、利益を上げにくい相場なのか?

 

 

その相場の環境認識を判断する具体的な方法
弊社では有料の動画教材として販売をしています。

 

 

が、

 

こちらの有料教材を
期間限定にて無料で公開をしています。

 

ただし、いつまで公開をしておくかは分からないので
こちらのブログ記事からご覧頂けますが、

なるべくお早めにご視聴ください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順