現代は役に立たないトレード情報が氾濫する時代

目安時間:約 5分
無料メルマガ|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

10月の相場が始まりました。

 

 

今週は6日(金)にアメリカの雇用統計が控えておりますが
日本時間5日(木)4時15分からのイエレンFRB議長の
発言にも注意をしておきたいところです。

 

※FRB(連邦準備制度理事会)

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

---------------------------------------------

 

 成功者だけからアドバイスを受けなさい。

 

 (リチャード・D・ワイコフ)

 

---------------------------------------------

 

 

 

これはトレードの世界だけに限った話ではありませんが
何を発言しているのかという発言内容よりも
誰が発言しているのかということのほうが重要ですね。

 

 

特に現代の世の中では誰もが簡単に
ネットを通じて情報発信が出来る時代です。

 

 

だから、あなたが目にしている情報の信頼性は
もしかしたらとても低いものかもしれません。

 

 

常にそういう可能性があるというわけですね。

 

 

つまり、自ら得る情報の取捨選択が
欠かせないのが現代の情報化社会です。

 

 

情報の取捨選択ができずに
情報を充分に活用できないという意味での情報弱者は
価値が低く信頼性の低い情報を掴まされてしまうだけです。

 

 

ましてやFXトレードの世界では
相場はひとつしかありません。

 

 

初心者だろうが初級者だろうが関係なしに
いきなり上級者や大口トレーダーがひしめく市場で
勝負を挑まなければいけないわけですね。

 

 

そこで上手く立ち回り続けていくためには
やはり実績のある人からの情報を受けていなければ
あっという間に退場を余儀なくされるだけです。

 

 

目の前に差し出された情報に対して
無条件に飛び付こうとするのではなく

 

常に疑う目を持ちながら、しっかりと
情報の取捨選択を心掛けるようにしてください。

 

 

 

------
追記
------

 

僕が自社で販売している教材など以外に
他社の教材などを一切紹介をしないのは
100%の信頼を置けるものがないからです。

 

 

僕自身が他社教材を実践していて
内容の隅々まで知っていて100%信頼できるものがあれば
もちろん紹介する時はあるでしょうね。

 

 

もちろん、世の中に販売されているものが
ダメなものばかりだというわけではなく

 

ただ単に僕が実践を繰り返していないので
隅々まで知っているわけではないからという理由です。

 

 

これまでにも他社教材などの紹介販売の依頼が
何件も来ておりますが、そういう理由で
すべてお断りをさせて頂いております。

 

 

もちろん、弊社としては
今後もその姿勢は変わりません。

 

 

YWCトレードロジック事業部の公式無料メールマガジンを読んでみませんか?

「誰でも再現可能な簡単シンプルルールのFX手法を教える専門家」が、長期継続的かつ安定的に稼げるFXトレーダーになるための秘訣を、週に3回無料で配信をしています。
(※ 発行曜日は月・水・金)

FXトレードに役立つレポートや動画のプレゼントも不定期ですがございますので、今すぐにこちらよりご登録をぜひともよろしくお願い致します。

【重要】弊社メルマガの配信スタンスについて

無料メルマガ登録|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】こちらから

若尾裕二のセミナー講演会|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

 

相場歴28年のFXトレーダー 若尾 裕二

⇒ お問い合わせはこちら

【キーワード検索】こちらから
【記事のカテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順
【公式】Facebookページ
【公式】Twitter