大きな損失は大きなポジションから生まれる

目安時間:約 4分
無料メルマガ|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

今週の為替相場は
今のところ米ドル(USD)が強いですね。

 

 

が、それ以上に強いのは日本円(JPY)です。

 

 

両方が強いときは当然ながら
クロス円通貨ペアは下げるしかありませんね。

 

 

なぜなら為替相場は、
各通貨の強弱関係で動いているからです。

 

 

単純といえば単純な原理ですが
下げたものは上がり、上がったものは下がる。

 

 

その繰り返しで値動きを刻んでいますので
下げている途中でポジションを建てるよりは
戻りを待ってからのほうが無難な選択ですね。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

-------------------------------------------------------

 

 大きな損失は大きなポジションから生まれる。

 

 損失を取り返すには、
 スリッページ、時間的要素、手数料などのため、
 より大きな利益が必要となる。

 

 (ジョッシュ・リュークマン)

 

-------------------------------------------------------

 

 

 

はい、今日も損失に関する金言です。

 

 

このところ損失に関する金言を
繰り返し取り上げておりますが

 

トレーダーとして成功するためには
いかに損失を抑えるべきということが
とても重要だからです。

 

 

だから、偉大なトレーダーから発せられる金言は
損失に関する金言がとても多いですね。

 

 

一昨日に配信をしたメールで
損失を取り戻すためには

 

失った損失率よりも、より大きな利益率が
必要だということをお伝えしました。

 

 

大事なことなので何回も書きますが
減らしてしまえば元に戻す必要があり
そして利益はそこから上げていく必要があります。

 

 

減らさなければ元に戻す必要はなく
そこから増やすだけですね。

 

 

大きなポジションサイズで
トレードを繰り返していた人が

 

ポジションサイズを小さくしてから
利益が上がるようになったという人はたくさんいます。

 

 

ぜひ、いかに増やすかではなく
いかに減らさないかということを考えて
日々のトレードにのぞむようにして下さいね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順