中身が空っぽのアドバイス

目安時間:約 5分
無料メルマガ|FXトレーダーブログ|YWCトレードロジック事業部

今週はアメリカ、欧州、日本、イギリスの
各中央銀行総裁による討論会があり
それぞれの総裁の発言が控えております。

 

 

なかなか方向感のはっきりしない値動きが
しばらくの期間続いておりますので
流れの継続する値動きを期待したいものですね。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

---------------------------------

 

 中身が空っぽのアドバイスが
 世間にあふれている。

 

 (リチャード・D・ワイコフ)

 

---------------------------------

 

 

 

今の世の中は情報化社会です。

 

 

情報は簡単に手に入る時代になりましたが
大して中身の伴わない情報が散見されますね。

 

 

お金を払ってまで買う情報と
お金を支払わずに得る情報。

 

 

これらの違いは一体何なのでしょうか?

 

 

それはやはり情報の質にあると僕は思っています。

 

 

でも、情報を受け取る側の人は
情報を受け取る分野の知識に乏しいからこそ
情報を受け取っているわけですね。

 

 

だから、有料の情報であろうが無料の情報であろうが
その受け取った情報の質というものの判断は
正確には判断できないものだとは思いませんか?

 

 

結局、受け取った情報の価値を判断しているのは
あなた自身の価値判断によるところが大きいわけです。

 

 

ほとんどの人は、情報の質を
知っていたのか知っていなかったのかで判断をします。

 

 

そして知っている情報であれば、
その受け取った情報の価値はさほど高く感じられず

 

知らなかった情報であれば
その受け取った情報の価値は高く感じる傾向が強いです。

 

 

でも、やはり情報を受け取る中で大切なことは
その情報は「誰が」発信をしているのかということですね。

 

 

太っている人がダイエットについての情報を
毎日10000文字(原稿用紙25枚分)発信していても
説得力としてはまったくゼロです。

 

 

太っていた人がダイエットに成功して
一週間に一度1000文字(原稿用紙2.5枚分)の情報を
発信していた方がよほど説得力があります。

 

 

そしてお金を支払って得た情報だから価値があり、
無料で手に入れた情報は価値がないと感じる人も
とても多い傾向にありますね。

 

 

でも、有料で情報を発信している人が発する
無料の情報というものにも当然に価値はあります。

 

 

それは「誰が発信者?」ということを考えれば
よく分かることですね。

 

 

巷に溢れ返っている諸々の情報に

どうか惑わされすぎないようにしてください。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

『総額43,600円+プライスレスなFX教材』を期間限定にて無料でプレゼント!

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【社会貢献】ご協力ください!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

日本赤十字社へ月間INポイント数と
同金額の寄付を継続しています。
 

過去の寄付実績

【お問い合わせ】
【掲載記事キーワード検索】
記事の【カテゴリー】一覧
【人気記事】ランキング順
【過去記事】投稿日順