勝ち組FXトレーダーを育成するためのブログ

 

勝率が悪ければ不安になってしまう…

 

損小利大がいいなんて分かっちゃいるけど

 

口で言うほど実現するのは簡単じゃない…

 

いろいろな教材に手を出してはいるけど

 

理想のトレードにはほど遠い…

 

そんな人には、この動画教材をオススメします!

 

 

 

「高勝率で損小利大」初心者から実現可能なFXシンプルトレード手法に興味はございませんか?

 

つい先日、弊社コンサルティング会員様より、以下のようなご質問を頂きました。

 

勝率は多少悪くてもいいから利益と損失の割合を重視することが大切などと、

 いろんな人が言っていますが、口で言うほど簡単なことではないと感じています。

 

 勝率が5割もないと、トレードしていてもとても不安になってしまいますし、

 利益幅を損失幅以上に伸ばそうとすると、ものすごくストレスを感じてしまいます

 

 結局そのストレスに耐えられずに利益を確定してしまうことが多いです。

 

 メンタルが弱いなどと言われるとそれまでですが、何か良い対処法があれば教えて下さい。

 

 本音でお答え頂きたいのですが宜しくお願いします!」

 

 

 

トレードの書籍や、勝てている人のブログなんかを見ると、よくこんな風なことが書いてあります。

 

「勝率なんて関係ありません! 勝率が悪くても、損小利大のトレードを実現すれば勝てるのです!」

 

このような文章はよく目にするのですが、あなたもその通りだと思いますか?

 

特にトレードを始めたばかりの初心者の方はそうなのですが、勝率が悪いと「このトレードのやり方でいいのかなあ?」と不安になります。

 

特に最初の頃は、少しの損失にも耐性が備わっておりませんので、何回も損失のトレードを繰り返してしまうと、とても大きなストレスを感じてしまい、トレードすることが怖くなってしまいます。

 

ある程度、相場に慣れてきて、一度や二度の損切りなら苦痛に感じなくなってきたとしても、それが五度も六度も続いてしまえば、やはり大きなストレスを感じてしまい、自分自身のトレード手法に対しても大きな疑念が湧いてきてしまいます。

 

実際のところ、トレードに対する恐怖心を極力抑えてトレードを続けるためには、やはり、勝率を高く維持することは必要不可欠なことなのです。

 

また、トレードの書籍や勝てている人のブログなどには、よく次のようなことも書いてあります。

 

「損失は必要最小限に抑えて、利が伸ばせる時にはしっかりと利を伸ばせばいいんです!」

 

トレードをしている人のほとんどの人たちが、言われなくたってそんなことは分かってはいるのですが、それが簡単にできるようなら、今トレードをしている人たちは、億万長者で溢れかえっているはずだとは思いませんか?

 

「メンタルが弱いから!」と一蹴されてしまえばそれまでですが、メンタルが強くて勝てるなら、プロ野球選手やJリーガーがトレーダーになれば、簡単に億万長者になれるのではないでしょうか?

 

それでは、最低でも5割以上の勝率を維持して、損小利大のトレードを実現するためには何が必要なのでしょうか?

 

それはやはり、トレードのスキルが絶対必要条件になってきます。

 

ですが、それを身に付けるためには一朝一夕というわけにはいきません。

 

でも、トレードスキルを上達させるための近道はあります。

 

それは、高勝率で損小利大のトレードが実現できるようなトレード手法をしっかりと身に付けて、その手法通りにトレードをやり続けることです。

 

やり続ければ、最初は見えなかったものがだんだんと見えてきますし、腑に落ちて理解できなかった手法の優位性がだんだんと身に沁みて分かってきます。

 

そのような経験を積むことで、トレードスキルは確実に向上していきます。

 

自転車や車の運転だって同じことですね。

 

最初はぎこちない運転でも、経験を積めば積むほど心にも余裕ができて、視野も広くなっていきますし、あらゆる運転のシチュエーションにも臨機応変に対応することができるようになっていくのです。

 

というわけで、今回は初心者でも実現可能で、誰でも簡単に「高勝率で損小利大」トレードが実現可能なトレード手法を動画にて具体的にお伝えさせて頂くことにしました。

 

このトレードロジックは、どんな通貨ペアでも取引して頂くことは可能ですし、トレードする時間軸にも指定はございません。

 

日足でも4時間足でも1時間足でも、15分足でも5分足でも1分足でもトレードをして頂くことが可能です。

 

ちなみに今回お伝えするトレード手法は、勝率100%といったような夢のようなロジックではありません。

 

やはり相場には勝ちにくい相場というものが存在しておりますので、損失のトレードで終わってしまうこともあるということは、あらかじめご認識頂きたいと思います。

 

 

24分44秒の動画で、このトレード手法について説明をしています

 

今回お伝えする手法は、トレンド相場時にしっかりと利を伸ばすことができるトレード手法になります。

 

エントリーしたらすぐに、万が一のための損切り(逆指値)注文は入れますが、利益確定のためのリミット(指値)注文は設定せずに、利食いは成行注文で決済をします。

 

なので、エントリーした後も、ほったらかしのトレードとはいきませんが、トレンドが発生して相場が大きく動く時には、大きな値幅での利食いをすることが可能となります。

 

なお、エントリーも決済も、ロウソク足の終値が確定した時に執行することになりますので、ずーっとチャートの前に張り付いている必要はございません。

 

日足でトレードするのでしたら、1日に1回ロウソク足終値が確定する時間帯に相場をご確認頂ければだいじょうぶです。

 

5分足でトレードするのでしたら、5分ごとにロウソク足終値が確定する時間帯に相場をご確認頂ければだいじょうぶです。

 

例えば、15分足チャートでトレードするとして、夜の9時から12時までの時間帯でトレードをする場合は、15分毎にチャートを眺めることなりますので、計13回チャートをチェックして頂くということになります。

 

手法としては、大きな時間軸の流れに沿った方向への順張り的なトレード手法となりますが、エントリーのルールは誰でも視覚的に簡単に判断をすることが可能なルールです。

 

また、トレード毎に、損切りのためのストップ(逆指値)注文を設定する値幅は異なりますが、そのための指定する値幅も明確にルール化をしているので、初心者でも簡単で悩むことはありません。

 

なお、トレード毎に、利食いの値幅も相場の状況に応じて異なりますが、利食いのための手仕舞いも明確にルール化をしていますので、初心者でも簡単で悩むことはありません。

 

動画内でお伝えしている方法は、初心者の方や、まだトレードに慣れていない方でも簡単に取り組んで頂ける内容を伝授しております。

 

今は買いで仕掛けたほうが有利なのか、売りで仕掛けたほうが有利なのかの環境認識をしてからのトレードとなりますが、その環境認識の判断も視覚的に簡単に判断を下せるようなルールです。

 

以上のことを、この動画教材内ではお伝えをしております。

 

そのような環境認識から、エントリー、そして損切りを置く場所、そして利食いする時のタイミングまでを動画内では説明させて頂きました。

 

この動画の高勝率で損小利大となるトレード手法をマスターすることにより、理にかなった負けにくいトレードを今後は継続をして頂けることでしょう。

 

トレードで勝つためには、高度なトレードスキルと経験が必要だと思っている人が多いのですが、決してそのようなことはございません。

 

今回収録した動画の方法をマスターすることにより、初心者でも今まで勝てていなかった人でも誰でも簡単に、「高勝率で損小利大なシンプルトレード手法」で、確実に利益を積み上げて頂くことを期待します。

 

「こんなに簡単な判断で、高勝率でなおかつ損小利大なトレードが実現できるなんて!」

 

ぜひともこの動画を手に入れて、実際にその驚きと感激を味わって頂くことを、心より願っております。

 

なお、動画内では無料のチャートソフトであるMT4(メタトレーダー4)を使用しております。

 

 

商品の引き渡し方法

 

24分44秒の動画を、インターネット上からダウンロードして頂きます。

 

ダウンロードして頂くファイルは圧縮したzip形式で、パスワードを設定しております。
ダウンロード後にパスワードを入力してから、解凍して頂きます。

 

解凍したフォルダ内には、avi形式での動画ファイルを納めてあります。
Windowsに付属してあるメディアプレイヤーのソフトでご覧頂くことができます。

 

 

ご注意点

 

・当トレード手法を他者へ情報提供をしないというお約束をして頂ける方以外のご購入はお控え頂きますようお願い致します。

 

・トレードはすべて自己責任です。そのためトレードで被った損害などにつきましては、当方では一切の責任を負う義務はないということをご理解頂けない方は、ご購入はお控え頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

【サイト更新日】

Copyright (C) 2018 FXトレーダーブログ/YWCトレードロジック事業部公式サイト  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。