相場に付き物の想定外な値動き

目安時間:約 5分

 

今週の日本時間15日(木)の午前3時に
FOMC政策金利発表がありましたが
イベント後はドル円、クロス円ともに上昇しております。

 

 

ドル円、ユーロ円はそれまでのレンジ下限を
ブレイクしたのちに踵を返して上昇し始めました。

 

 

このような現象を「弱気の落とし穴」と言います。

 

 

レンジ下限のブレイクを
エントリーのシグナルにしているトレーダーは
ダマシでポジションを刈られたことでしょう。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

----------------------------------------------------------------

 

 不慮の出来事を考えておかなければならない。

 

 極端な状況を考えておくんだ。

 

 相場の動きに限界というものを想定してはならない。

 

 この仕事を二十年近くやっていて
 習得したことがあるとすれば、

 

 それは不測の事態や不可能が
 次々と起こるということだ。

 

 (リチャード・デニス)

 

----------------------------------------------------------------

 

 

 

勝てるトレーダーを何人も育てたタートルズで有名な
あの伝説のトレーダーであるリチャード・デニスでさえ

 

長年の経験を得てもなお、
不測の事態や不可能が次々と起こると言っていました。

 

 

それほどまでに、相場を読むことは
とても難しいということですね。

 

 

いつも自分が想定したことしか起こらなければ
トレードメンタリティなどすぐに育てられそうですが
なかなか想定内で収まらないのが相場の世界です。

 

 

あのリチャード・デニスでさえ
ファンドの顧客に大きな損害を
与えてしまいましたが

 

リチャード・デニスのファンドが
とても手痛い一撃を食らったのは
大きく窓を開けた相場の値動きでした。

 

 

窓が開いてストップレベルを大きく超えたところで
逆指値注文が約定してしまったわけですね。

 

 

ひとつの仕掛けで備えていたリスク%を
大きく超えてしまったということです。

 

 

あの伝説のトレーダーでさえ、
そのような想定外のことにも
遭遇をしてしまうのです。

 

 

もちろん、我々のような個人トレーダーよりも
よほど想定の範囲は大きなものなのでしょうが
それでも想定外の出来事に見舞われたわけです。

 

 

そういったことからも、
我々個人トレーダーもトレードをする以上は
常に身構えていなければなりませんね。

 

 

 

 

-------------
編集後記
-------------

 
以前から僕のブログで実施しているアンケートですが、
かなり回答が集まってきました。

 

 

回答結果にも大きく差が出てきていますね。

 

 

アンケートの内容と回答に
ご興味があれば、

この記事の下の部分をご覧ください。

 

 

まだまだアンケートは継続をしていきますので
よろしければご回答頂ければ幸いです。

 

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【クリック募金】で社会貢献!

 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。

過去の寄付実績

RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
裁量判断は一切不要なトレード
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
参加ブログランキング一覧