相場における最高の例え文句

目安時間:約 5分
FX ブログ 必勝 講座

昨夜(8日)はドラギECB総裁の発言を受けて
ユーロドル(EUR/USD)は比較的に
上下にいそがしい値動きとなりました。

 

※ECB(欧州中央銀行)

 

 

ですが、あとからチャートを振り返ってみれば
思いっきりダマシのシグナルが確認できますね。

 

 

チャートを見ながらトレードをしている短期トレーダーは
昨夜は相場の中にいて、とてもとても
いそがしいトレードになったことでしょう。

 

 

僕を含めての中長期トレーダーであれば
チャートを見続けていることもないので
昨夜のダマシのシグナルを有利に使うことができます。

 

 

買いポジションを保有していたのなら
一部を利食いした方がいいのか?

 

 

それとも全部利食いをした方がいいのか?

 

 

新たに売りポジションを狙うべきか?

 

 

木ばかり見ているトレードは
資金的にも精神的にも疲弊が激しいです。

 

 

そして、そういうトレーダーの痕跡を
我々のような中長期トレーダーは
その後に優位に活用をさせてもらっているわけですね。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

-----------------------------------------------

 

 損を放置しておくというのは
 多くの投資家が犯す一番深刻な間違いだ。

 

 素早く損切りするという哲学は
 大衆には理解されにくい。

 

 進んで損切りできないのなら、
 トレードはやめた方がいいな。

 

 ブレーキのない車を運転するのかね?

 

 (ウイリアム・オニール)

 

-----------------------------------------------

 

 

 

この言葉以上にトレードにおける損切りの大切さを
適切に表現している例えはないのではないでしょうか?

 

 

ブレーキのない車を運転するのかね?

 

 

ブレーキがない車だと最初から分かっていれば
誰もその車には乗りませんね。

 

 

でも、相場ではブレーキのない車に
乗り続けているような人も存在します。

 

 

僅かばかりの損も出したくないと思う人が
結果的には一度の大きな損失により
相場から退場を余儀なくされるのです。

 

 

もっと早くから慎重すぎるくらいにブレーキを踏んでいれば…

 

 

そう思っても後の祭りで、
時間はあと戻しすることはできませんね。

 

 

損失を出したくないと思う前に
まずは相場で生き残ることを考えましょう。

 

 

それがしっかりと出来るようになってから
なるべく損失のトレードを減らしていけるように
経験を積んで成長していけばいいのです。

 

 

 

勝ち組の秘訣満載の無料FXニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるFXトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

FXに関する特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料FXメールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【クリック募金】で社会貢献!

 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。

過去の寄付実績

「FXブログ必勝講座」運営者

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

YWCトレードロジック事業部

FXトレーダーふぃぼなっち

 

各種お問い合わせはこちらから

 

注)広告掲載依頼を頂戴しますが、
すべてお断りさせて頂いております。

ブログメニュー一覧
ブログ記事カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
裁量判断は一切不要なトレード
ブログメニュー一覧
「FXブログ」人気記事ベスト5
過去の記事
ブログメニュー一覧
公式Facebookページ
公式Twitter
参加ブログランキング一覧
ブログメニュー一覧