エントリーシートに数字を入れるだけで誰でも再現可能

目安時間:約 10分
FXトレードブログ

2月28日(水)まで、もしくは30名様まで販売をしている
ゴールデン・ロジック・トレード(略称GLT)ですが
これまでにも多数のご質問を頂いております。

 

 

同じような疑問を感じている人もいるでしょうから
質問と回答をシェアさせて頂きますね。

 

 

【質問1】

 

現在、MT4で時間指定成行注文ができるEAをもっております。

これで、MT4でもってトレードすることはできますでしょうか?

 

【回答1】

 

何時何分に成行決済をということで、
時間指定注文ができるのであれば
MT4の口座でトレードをして頂くことは可能ですね。

 

 

 

【質問2】

 

宣伝ページの年利の数字というのは、
複利で運用したときのものでしょうか?

 

【回答2】

 

基本的には複利運用ですが、稼いだ利益を
そのまま複利運用というわけではございません。

 

少し工夫を凝らした複利です。

 

口座から稼いだ金額の一部を
引き出しながらの複利です。

その方法も動画で解説をしております。

 

販売ページ記載の年利は、そのやり方での年利であって
利益を丸々複利運用すれば、もっと年利は跳ね上がります。

 

 

 

他にも、これまでに
たくさんのご質問を頂いております。

 

 

販売ページには、
これまでに頂いたすべての回答を掲載しています。

 

【期間人数限定】完全無裁量トレードロジックGLT

 

 

これまでに頂いているご質問以外で
何か疑問に感じるようなことがあれば
こちらからお問い合わせください。

 

GLTに関するお問い合わせはこちら

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

---------------------------------------------------------------

 

 トレード回数が多ければ多いほど取引コストが高くなり、
 パフォーマンスを大きく下げてしまう原因になる。

 

 (ゲーリー・ビールフェルド)

 

---------------------------------------------------------------

 

 

 

トレードコストとは言うまでもなく、
買値と売値の差のスプレッドや、

 

約定時に必ずと言ってよいほど発生をする
スリッページのことです。

 

 

当然にしてトレード回数が多くなれば
スプレッドやスリッページは積み重なり
累計すれば、とても大きなものになります。

 

 

ましてや短い時間足のトレードになればなるほど
稼げる値幅に対してのコストの比率は
とても大きな負担としてのしかかってきます。

 

 

国内業者では、スプレッドは固定スプレッドで
おおよその時間帯で大体は固定をされています。

 

 

でも海外業者では、常に変動スプレッドで
このスプレッドが分かりにくい業者も多いですね。

 

 

そして、もっと読めないのがスリッページです。

 

 

特に急な相場変動で約定した時などは
スリッページも広がりがちになります。

 

 

もちろん、スリッページの影響を
受けにくい価格帯という値位置もあるのですが
それはまた機会があればお伝えしたいと考えています。

 

 

さて、今まで説明をしたことですが
多くの相場参加者が知識として知っていることだと思います。

 

 

でも、トレードコストによる影響を
深く考えずにトレードを繰り返している人は
とても多いですね。

 

トレードごとにスプレッドやスリッページを
事細かく記録している人は皆無に近いです。

 

 

短い時間足のトレードで勝てているつもりなのに
たいして資金を増やせていないのでしたら

 

ぜひ明確に上記のようなトレードコストを
しばらくは記録に残すようにしてみてください。

 

 

そうすれば、いかにトレードコストに
利益が圧迫されているのかが十分に納得できますからね。

 

 

そして多くの人たちは、
自分が儲けるためではなくFX業者を儲けさせるために
トレードをしていたということに気が付きます。

 

 

普通はATMでお金を引き出す時に
手数料のことを気にする人は多いですよね。

 

 

今の時間帯だったら
手数料無料でお金を引き出せるとか。

 

 

ネットで何かしらを注文する時にも
送料がいくら掛かるのかを
気にする人も多いですよね。

 

 

こっちのショップのほうが送料が安いとか。

 

 

でも、FXトレードではトレードコストを
まったく気にしないようなトレードを繰り返す人が
なぜか多いですよね?

 

 

一週間の中で仕掛ける回数を制限するとか
そのようなトレードルールを採用するのも
コストコントロールとしては有意義なことです。

 

 

もちろん、決めたルールを守れなければ
意味のないことになってしまいますが。

 

 

トレーディングのルールがあっても
規律をもって取り組むことができなければ
当然、好ましい結果は得られませんね。

 

 

交通量の多い道路で、
赤信号なのに止まらなければ
大惨事にもつながりかねません。

 

 

なかなかルールが守れないトレーダーは
簡単明瞭なトレードルールに従って
まずはトレードを繰り返してみてください。

 

 

もちろん、いくら簡単明瞭なルールでも
お金が稼げなければ意味がありませんけどね。

 

 

たとえば、ゴールデン・ロジック・トレードは
簡単明瞭なルールで一切の裁量判断は不要な
時間的にも負担の少ないトレードロジックです。

 

 

それなのに2016年からの二年間のトレードで
元資金が6.88倍になりました。

 

 

さらに、週間での最大ドローダウンは
8.770%という安定性も実現しております。

 

 

エントリーや決済のポイント、ポジションサイズは
付属のエントリーシートに数字を入れるだけ
数字がはじき出されてきます。

 

あとは、そこではじき出された数字で
注文を仕込むだけの誰でも再現が可能な
これ以上ないくらいの簡単なトレードです。

 

 

もちろん、ロジックの中身も公開していますので
その点はどうぞご安心ください。

 

 

トレードを仕掛ける回数も少ないので
利益がトレードコストに圧迫される心配も
少ないトレードロジックに仕上がっております。

 

 

2月28日(水)もしくは販売枠30名様到達まで
販売をしております。

 

【期間人数限定】完全無裁量トレードロジックGLT

 

 

それでは、よろしくお願い致します。

 

 

 

FXトレードブログ公式発行の無料メルマガ「秘密の手紙」を読んでみませんか?

長期継続的に安定して稼ぐFXトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)、ご希望された方々に無料で配信をしています。

FXトレードに役立つ特別レポートや特別動画のプレゼントも不定期ですがございますので、ご希望される方はこちらより無料登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレーダーは世界を救う!

 
 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。
 

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。
 

過去の寄付実績

FXトレードブログ運営者

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

YWCトレードロジック事業部

FXトレーダーふぃぼなっち

 

⇒ お問い合わせはこちら

 

注)当ブログへの広告掲載依頼は、

すべてお断りさせて頂いております。

ブログ記事カテゴリー
ブログ内記事の検索はこちら
過去記事/FXトレードブログ
メニュー/FXトレードブログ
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
完全無裁量なFXトレード手法
人気記事/FXトレードブログ
公式Facebookページ
公式Twitter