勝てる『秘伝の術』を暴露  ~中級編VOL.2~

目安時間:約 8分
FXトレードブログ教材手法

いよいよ本日から日本は
ゴールデンウィーク(GW)に突入します。

 

 

でも、海外は大型連休ではないので
普通に為替相場は動くことも多いですね。

 

 

ドル円(USD/JPY)相場では、
昨年2017年と2015年と2013年のGWは円安方向へ、
一昨年2016年と2014年はレンジ相場でした。

 

 

つまり、ここ5年間のGWの値動きでは
円安方向へ動くことが多かったというわけですね。

 

 

でも、2012年から2008年までの5年間は
円高方向へ値動きが進行していました。

 

 

しかも、2011年から2008年までの4年間は
GW期間中にドル円で3円以上の値幅が動いていましたので
変動値幅も非常に大きかったのです。

 

 

あ、ちなみにこれチャート見ながら
書いているわけではありませんからね。

 

 

自作のエクセルの表を見ながら書いています。

 

 

日々の価格データも週も月の価格データも
エクセルさえあれば陽線か陰線かもすぐわかります。

 

 

でも、それ以上にメリットが大きいことは
チャート見るだけでは分かりづらい
変動値幅や変動率を一発ですぐに把握できます。

 

 

もちろん、移動平均線の値位置も分かれば
移動平均線との乖離率もすぐに分かりますし
あらゆるものを簡単に把握することが可能ですね。

 

 

チャートにインジケーターを表示させなくても
ダイバージェンスだって
数値で把握をすることが可能です。

 

 

一度エクセルでフォーマットを作ってしまえば
あとは日々の価格データを入力すれば
いいだけですからね。

 

 

僕がトレードを始めたのは
パソコンもインターネットも普及をしていない
今から27年前のことでした。

 

 

その頃に何をやっていたかというと
新聞の朝刊に掲載される株式相場の四本値を使い
方眼紙に毎日ロウソク足を書き続ける作業です。

 

 

そして、ノートへの
四本値の価格データの転載ですね。

 

 

そのノートに転載した価格データと電卓を使って
平均値を求めたりしていました。

 

 

はい、そうです!

 

 

多くのトレーダーが判断に用いている移動平均線は
データ数値として、これで算出することが可能ですね。

 

 

そうやって日々続けてきたことが
今の僕のトレーダーとしての礎になっています。

 

 

ロウソク足の判断力が身に付いたのも
毎日方眼紙に手書きをしていたおかげです。

 

 

今では方眼紙にロウソク足を書き込まなくても
無料でチャートを見ることができる時代になりました。

 

 

わざわざ価格データと計算機を使わなくても
いろんなインジケーターをチャート上に
表示させることが可能になりました。

 

 

とても便利な世の中になりました。

 

 

でも…

 

 

だからこそ、
基礎となる土台がしっかりしていないトレーダーが
便利さに比例して増殖をしてきたと感じています。

 

 

僕はアナログ時代の名残が習慣化しているので
いまだに価格データは日々記録をしていますが
本当にとても便利です。

 

 

ノートへの転載からエクセルへの入力になったことで
計算機を使うことはなくなりました。

 

 

だから、ますます便利になり
自作の価格データ分析シートは手放せないものになっています。

 

 

先ほども書いた乖離率やダイバージェンスだけではなく
相場のモメンタム(勢い)の低下など
チャート見なくてもいろんなことが一発で分かります。

 

 

なぜなら、エクセルは
色を塗り分けすることができますからね。

 

 

今日書いた内容は、

 

特にトレードの上級者であればあるほど
ベテラントレーダーであればあるほど
唸り声を上げてしまうような「秘伝の術」を伝授しました。

 

 

それをやるかやらないはあなた自身が決めることです。

 

 

でも、ひとつだけ確実に言えることは、

 

目の前に差し出されたチャートに

インジケーターなどを表示させて必死に眺めることよりも

 

価格データの記録のほうが
値動きに関する多くの気付きを与えてくれます!

 

 

百聞は一見に如かずで、
僕が言うよりは実際にやってみたほうが
そのことをより実感できることでしょう。

 

 

------
追記
------

 

相場の壁についての基本的な内容は

こちらのVOL.1から最終話まで11個の記事にまとめています。

 

 

基礎固めにもなりますのでどうぞお読みくださいね。

 

 

ところでこの壁の存在ですが、
上記の価格データを使ってもしっかりと

把握をすることが可能ですね。

 

 

 

いろいろなことを把握できるのが価格データなので
お時間を無理やりに作ってでも、

ぜひ取り組んでみてください。

 

 

FXトレードブログ公式発行の無料メルマガ「秘密の手紙」を読んでみませんか?

長期継続的に安定して稼ぐFXトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)、ご希望された方々に無料で配信をしています。

FXトレードに役立つ特別レポートや特別動画のプレゼントも不定期ですがございますので、ご希望される方はこちらより無料登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレーダーは世界を救う!

 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。

過去の寄付実績

FXトレードブログ運営者

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

YWCトレードロジック事業部

FXトレーダーふぃぼなっち

 

⇒ お問い合わせはこちら

 

注)当ブログへの広告掲載依頼は、

すべてお断りさせて頂いております。

ブログ記事カテゴリー
ブログ内記事の検索はこちら
過去記事/FXトレードブログ
メニュー/FXトレードブログ
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
完全無裁量なFXトレード手法
人気記事/FXトレードブログ
公式Facebookページ
公式Twitter
参加FXブログランキング