勝ち組トレーダーが心得ていることとは?

目安時間:約 5分

今週も相場が始まりましたが、
今のところ(20日12時現在)は

 

ドル円(USD/JPY)は膠着状態ですが
ユーロドル(EUR/USD)などは下げていますね。

 

 

通貨のパワーバランスからすれば
当然にしてクロス円も下げています。

 

 

この流れが週として継続するかどうかに
注目をしていきたいですね。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

--------------------------------------------------

 

 完璧な投機家は、もちろんいつ仕掛けるかを
 心得ていなくてはならない。

 

 しかし、もっと大事なのは、
 いつ手を出さないかを
 心得ていなくてはならないことだ。

 

 そして、一番大事なのは、
 仕掛けたあとでいつ手仕舞うかを
 心得ていることである。

 

 (リチャード・D・ワイコフ)

 

--------------------------------------------------

 

 

 

いつどこで仕掛けするのかは
勝つためには当然にして重要なことです。

 

 

そして手を出すのか出さないのかの判断も
とても重要なことですね。

 

 

つまり、より優位性の高いポイントが来るまで
しっかりと待つことができなければならない
というわけですね。

 

 

そして、仕掛けた後で手仕舞いするポイントを
しっかりと心得ていることも重要というわけです。

 

 

「そういった一連のトレード判断が
簡単にできるようならば苦労はしないよ!」

 

 

そんな声が聞こえてきそうですね。

 

 

そういった一連のトレード判断を
しっかりとするために必要なものがルールです。

 

 

もちろん曖昧なルールでは
常に行き当たりばったりなトレードとなってしまいます。

 

 

待つべき時はしっかりと待ち
いつどこで仕掛けて、いつどこで手仕舞うのか。

 

 

言葉にすればたったそれだけのことですね。

 

 

そして多くのトレーダーは、
「どこで」というポイントばかりに
目を奪われがちだということです。

 

 

「いつ」という判断が抜けているトレーダーって
実はとても多いんですね。

 

 

つまり、価格帯ばかりに注目をして
時間帯というものには意識を向けていないトレーダーが
とても多いというわけです。

 

 

値動きは時間が伴ってこそのものです。

 

 

いま100円の値位置にあるものが、
1秒後に110円に到達することなどあり得ないわけですね。

 

 

10円の値幅を刻むまでには
必ず時間というものを必要としています。

 

 

この時間の分析というものが上手くなれば
仕掛け損じというものは
大幅に減らすこともできますからね。

 

 

ぜひ時間というものも意識をして

トレードにのぞむようにしてください。

 

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【クリック募金】で社会貢献!

 

あなたの【一日一回のクリック】が
募金として社会貢献
になります。

毎月1日時点の月間INポイント数と
同金額を
日本赤十字社へ寄付します。

過去の寄付実績

RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
裁量判断は一切不要なトレード
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
参加ブログランキング一覧