トレードにおける最高の学習方法

目安時間:約 6分

いよいよ年末が近づいてきましたが
今年2017年のユーロドル(EUR/USD)の変動値幅は
今のところは1,752.2pipsになっております。

 

 

ちなみに昨年2016年の変動値幅は1,264.1pipsでした。

 

 

2016年より2017年のほうが
38.6%変動値幅は大きかったことになります。

 

 

今年2017年のドル円(USD/JPY)の変動値幅は
今のところは1,129.4pipsになっております。

 

 

ちなみに昨年2016年の変動値幅は1,987.5pipsでした。

 

 

2016年より2017年のほうが
43.2%変動値幅は小さかったことになりますね。

 

 

つまりユーロドルは変動値幅が広がって
ドル円は変動値幅が狭まったということになります。

 

 

大きな時間足の流れでは、ユーロドルは
2年以上続いたレンジを上にブレイクしてきて
ドル円は今年はレンジ相場でしたからね。

 

 

大きな値動きの流れは
常に把握しておきたいものです。

 

 

それでは、今日の金言をお届けします。

 

 

 

--------------------------------------------------------

 

 ずばぬけたトレーダーは言い訳や正当化が
 バカげていることを認めている。

 

 自分の行動の正当化によって
 責任を放棄するやいなや、
 最高の学習方法である過ちから学ぶ力が失われる。

 

 正当化は自分の間違いを
 認められないことを意味する。

 

 (ジョッシュ・リュークマン)

 

--------------------------------------------------------

 

 

 

損失のトレードが続いたりすると
すぐに相場のせいにしようとする人がいます。

 

 

でも、あなたの判断よりも
常に正しいのは相場の値動きです。

 

 

あなたの負けた時の判断は少数派の判断であって
相場参加者の総意からは
ただ外れていたということです。

 

 

あなたが勝った時の判断は
相場参加者の総意と
合致していたというわけですね。

 

 

損失のトレードで終わった時に
いくらブツクサ文句を言っても
失った資金を取り戻すことはできません。

 

 

うまくいかなかったトレードから
なぜうまくいかなかったのかを
しっかりと考える癖をつけたいですね。

 

 

自分が建てたポジションに有利な材料を
エントリーした後に情報収集して
安心感を得ようとする人もたくさんいます。

 

 

でも、そういったことよりも
自分が建てたポジションは間違っていると仮定して
常にポジションを否定してみることは大切なことですね。

 

 

トレードは結果がすべてだという人も多いですが
長期的に利益を上げ続けていくためには
やはり過程はとても重要です。

 

 

なぜそのような環境認識をしたのか?

 

なぜその時にエントリーをしたのか?

 

なぜそこで決済をしたのか?

 

 

経験や過ちから学ぶ力は最高の学習方法です。

 

 

それはトレードの世界だけに
限った話ではありませんからね。

 

 

 

------
追記
------

 

個人でトレードをしている場合は
今年1月~12月の一年間の収益に対して
確定申告をして納税する義務があります。

 

 

確定申告の期間は、来年2018年の2月15日から
3月15日の1か月間で、基本的には申告と同時に
所得税を納めなければいけません。

 

 

会社員の方でしたら収益で20万円以上、
主婦の方でしたら収益で38万円以上。

 

 

その金額が確定申告をするしないの
ボーダーラインになります。

 

 

収益ですから、FXで得た利益から
必要経費を差し引いた金額が対象になります。

 

 

その金額以上を稼いでいるのに
無申告で済まそうというのは
絶対にしないでくださいね。

 

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
裁量判断は一切不要なトレード
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
応援ありがとうございます!

参加ブログランキング一覧