専業トレーダーを目指す方へ

目安時間:約 4分

専業トレーダーを目指して弊社の個別指導コンサルティングに申込みをされる方が年に数人はいます。

 

 

専業トレーダーとは、トレードで得る利益で生計を立てているトレーダーのことですね。

 

 

もちろんFX(外国為替証拠金取引)の世界にも、専業トレーダーは存在しています。

 

 

僕自身はトレード教材販売ビジネスも展開しているのですが、教材を販売するために有料広告やアフィリエイターは一切使ってはいません。

 

 

それでも教材販売の収益もあるわけですので、純粋な専業トレーダーとは言えないかもしれませんが、収益のほとんどはトレードで得る利益がほとんどです。

 

 

FXは、病気やケガをしている人、何らかの理由で外出が困難な人、通常の会社勤めなどが難しい人などにも「生活していくのに十分な額のお金を手にすることができる」という道を開いてくれます。

 

 

そして、通常の労働では得られないような大きな金額を稼げるという夢を与えてくれるものです。

 

 

もちろんFXで稼ぐためには、それ相応の勉強や経験は欠かすことはできないのは言うまでもないことですが、それはどんな仕事でもどのような事でも同じことですね。

 

 

世間一般的には会社に就職をして、朝から晩まで会社に忠誠を尽くして、額に汗して働いて得た給料で、生活をするのが一般的なことだと言えるでしょう。

 

 

トレードの利益で生活をしているなんて、楽をしてお金を稼いでいるわけだし、とんでもないことだと怒り出す人もたまにいます。

 

※ トレードでは、それなりに精神的にも負荷は必ず掛かるものですので、

楽にお金を稼げるということはありません。

 

 

でも、そういう風な世間一般的な考え方にこだわっている人ほど、専業トレーダーのような生活を、心の底では羨ましがっているのかもしれませんね。

 

 

僕は誰に聞かれようが、常に堂々と答えています。

 

 

「僕の現在の生活基盤は、FXがなければ成り立ちません。」と...。

 

 

それは収入的な面でももちろんそうですが、精神的な面では特にそうなのです。

 

 

もしあなたが専業トレーダーを目指すのでしたら、堂々とそのことを宣言するようにしてください。

 

 

特に家族に内緒でトレードをしていたり、誰にも言わずにトレードをしている人も多いのがトレードの世界です。

 

 

でも、あなたがうしろめたい気持ちを秘めたまま、こそこそとトレードをして稼ぎ続けようなんて考えているのでしたら、専業トレーダーにはまずなれないでしょうね。

 

 

専業トレーダーを目指す方は、まずは覚悟を決めて取り組むように心を決めることが最初の一歩なのです。

 

 

勝ち続ける秘訣が満載の無料ニュースレター「秘密の手紙」を読んでみませんか?

安定して勝ち続けるトレーダーになるための秘訣を、週に3回(月・水・金)無料でメールにてお届けをしています。

特別無料レポートや特別無料動画のプレゼントも不定期ですがございますので、こちらより無料メールマガジンへのご登録をぜひともよろしくお願い致します。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
裁量判断は一切不要なトレード
RAINBOW Version3.0
メルマガ読者様限定「育成塾」
カテゴリー
サイト内記事の検索はこちら
ブログ管理人

FXトレーダーふぃぼなっちことYWCトレードロジック事業部の若尾 裕二

FXトレーダーふぃぼなっち

お問い合わせはこちら

過去の記事
応援ありがとうございます!

参加ブログランキング一覧